sakura-blossom
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Let's Get ナウロマンティック! | main | まるっと真っ裸だ! >>

幸せは時間差でやってくる

「ゲストとゲスト」。私の住んでいるところでは見られないんですけど、ひとさまのお情けといんたねっつの力により無事拝聴。とてもよい番組でした。ブラマヨ吉田さんがTHE YELLOW MONKEYのファンというのはたいへんに有名な話なのですが、そのよっさんの真摯さが、吉井さんの「相手の言葉の湖に水路をつなげる」(沢木耕太郎さんの言葉です)ことに成功した要因だったのではないでしょうか。

吉井さんから吉田さんへの質問が「吉田さんにとって成功ってなんですか」だったんだけど、それに対するよっさんの答えもすてきだった。

例えば今日なんかまさに思いましたけどね。
いや今からあの人と喋るんかって
おれ頑張ったなって
ひとつ成功したって言えるんかなって



そのあと吉田さんからも同じ問いが吉井さんに対してかけられるわけだけど、私はこの番組をリアルタイムでは観ていなくて、でも朝起きてから遡ったツイッターのTLで何人かの友人がやばい、泣いてしまう、とツイートしていたのを見てなんだろうなんだろうと少なからずどきどきしていたのだが、でもあれですね。これは、うん。


吉田
さっき吉井さんぼくに成功ってなんですかって聞いてくれはりましたけど
それ吉井さんにも聞いていいですか


吉井
ぼくやっぱりすごく大好きなライブがあって
THE YELLOW MONKEYのときに
当時のメジャーな曲一切なしで
インディーズ時代の曲も含めたアングラな曲だけで
武道館をやったことがあって
その時にお客さんもほんとうに喜んでくれてるなっていう祝福感もふくめて
成功したっておもったのは1本だけあります
あれはほんとうに死んでもいいって思いました


吉田
これだけ沢山のひとに腹の底からの吉井和哉を愛してもらってるみたいな


吉井 
そうです、そうです
むしろこれで十分です
もうこれ以上の成功要りませんって
だから大阪ドーム、東京ドームの
実質解散になってしまったときは
ドームだ…!みたいなのが一切なくて
ああもう、これで最後かもしれないなって思いながら立った東京ドームって
傍から見たら大成功じゃないですか、夢を掴んだ瞬間っていう
でもそうじゃなかったですね
物量でもないし、なんだろうひとの成功ってってすごく思っちゃいましたよね

でもあの当時ぼくらはすごく必死にとにかくプレッシャーと戦って
どういう影響を人々に与えているかをまったく考えていなかった
勿論目の前にいつもお客さんはいましたし
いつも熱狂的なファンはいたんですけど
そこまでひとりひとりの個人がどれぐらいの勇気を
この曲からもらってるかなんてことを考えたことが一切なくて
でもあるときたとえば吉田さんみたいに、レストランで働いているひととか
いろんなシュチュエーションで
大ファンだったんです
すごく救ってもらったんですっていうのがふえたときに
ああ自分はこれは夢が叶ったのかなって
だから今日はすごく嬉しかったです


吉田さんは解散についての話も聞いていて、不安とかなかったんですか、と吉井に対して聞いたんだけど、それに対する答えもなんというか、物語とかに絡めず、まっすぐ話している感じがあった。だからすとんと胸におちてきたんだろうなあ。

吉田
THE YELLOW MONKEYを解散するときに不安とかなかったですか

吉井
不安よりももう疲れたっていうのがまず先にきちゃってましたね
ほんとに自分が弱かったし
思い上がっていたような気もしますし
なんかひとりでやってみたいと思っちゃったんですよね


この発言で思い出したのが、この前週のトータスとネプチューン名倉さんの「ゲストとゲスト」での発言。
ちょっと長いけど、引用します。


名倉
グループで活動する難しさと、ソロで活動する難しさの違いってあります?


トータス
グループはねえ、ぼくはもう21年やったからねえ
いまだにグループやと勘違いしているところがどっかにあって
ソロになって3年経つけどまだうまく切り替わらないのが自分の課題でもあるね
要するに難しいってことなんやろね、ソロで活動していくことが


名倉
グループでやるっていうのはトータスさんにとってどういう感じなんですか

トータス
それはだから自分に置き換えたらようわかると思うんやけど
同じような価値観を共有しているわけやん
で、なんでそういう人と出会ったかっていうのも謎なんよね
別に応募してこまかく価値観をいちいち照らし合わせて4人集まったわけじゃなくて
たまたま4人集まった段階でどっかしら価値観のすりあわせがある程度できてて
だから奇跡みたいなもんやとおもうんやけど
それプラス一緒に生活していく中でさらにすりあわされていくっていうか
ものすごい密度の濃い4人でおったんよね
だからこそしんどいというのはある
そこから出られへんというか
その4人の価値観以外のことを知らないし、知り得ないというか

だから、逆に言えば自由度が全然ないから面白かったんよね、バンドって
だって例えばギタリストはそういう風にしか弾かれへんひとで
ドラマーはこういう風にしか叩かれへん
ベーシストはそういう能力しかもってない
っていう、その制限のある中でものを作るから
制限の中でつくる面白さがあってんけど
20年もやってると、制限をとっぱらったときに俺は何かが見えたりするんちゃうか
そういう欲が出てきてしまう
この制限さえなければ、みたいなね
そこに逆らわれへんかってん



…なんというか、ほんとうに、げにバンドとは、と一ファンであった私は思うのみであります。
しかし結局、そういう匂いのするバンドをやっぱり私は好きなんだよなということも、さすがにこの年になってくるとわかってきつつあるというか。
まったくもって、げにファンとは、ですな。

最後に、吉田さんが番組の冒頭で仰った言葉を。
こういう気持ちを忘れないでいたいものです!

どんなひとでも結局はいいんですけどね
吉井さんから曲を頂いて、それ聞いて救われているから
吉井さんがどんなひとでもいいんかなって
この番組の企画を頂いたときに思ったんです

23:24 | comments(8) | -

スポンサーサイト

 | - | -
 
私は見られたのに見逃した派でしたが、人様のご厚意で見ることが出来ました。
この番組を見たのは初めてでしたが、誰と誰をセッティングするか、で、随分変わるでしょうから、吉田さんがゲストで嬉しかったです。
素直で正直な言葉には、飾らないストレートな気持ちが返るんでしょうね。
@ | 2012/09/20 02:21
トータスの言葉にホッとしています。THE YELLOW MONKEYが絶対すぎてたまに吉井和哉にイラッとするときがあります。解散は誰のせいでもない…けど、お前の匙加減ひとつだろーがーと当たり散らしたくなるひどい奴なのですわたし…吉田さんの冒頭の言葉にハッとさせられました。この番組録画してもらったんですけど今思えば谷中×サバンナ高橋の回も録ってもらおうと思えば簡単にできたんだなと。なんかこの吉井和哉は逃しちゃダメな気がして必死に見られる方法を探してた吉井くんへの愛情を褒めてやりたいもんです。(どや顔)
それとこの番組加地P番組ですよね?
吉美 | 2012/09/20 10:00
 関西では見られませんでしたが
 いろんな方に教えていただいたりして
 無事 観る事ができ
 見逃さなくてよかったなぁとも思いました。

 吉田さんは
 テレビの番組で観たままのイメージしかありませんでしたが なんだか見直しちゃいました(^^ゞ

 ほんとうに 純粋な気持ちで吉井さんの事が好きなんだなぁって思い 
 胸を打たれたっていったら大げさかもしれませんが(笑)
 それくらいの 感動がありました(*^_^*)
みけ | 2012/09/20 15:16
わたしもねっつの力で見ることができました。
かなり熱いものを感じました。
俺にこんなご褒美が…!!的な興奮が、夢に吉井さんが出てきたときも私もそうだったよ…とファンなりの共感を持ちましたw(現実に対面する事とは次元が違いますけどねw)
気持ちいいほど吉井ファンの吉田さんでしたね!
まるまるこ | 2012/09/20 21:12
>@さん
たとえば吉井さんの「不自由さに疲れた」という発言に「でもそうなろうとしてなったんですよね」という返しは、音楽雑誌では絶対に聞けないものだったよなーと思います。同業ではないからこその率直な(しかし敬意のある)受け答えで、やっぱりお笑いのひとはクレバーなひとが多いなあと改めて思いました。
ぴーと | 2012/09/21 01:06
>吉美さん
あはは、私なんて吉井さんにイラっとするのなんか日常茶飯事ですヨー(笑)
その私の「イラッ」を超えてあまりある楽しさをもたらしてくれるんだから吉井ちゃんは大したやつです(上から目線にもほどが!)
そうそうあの番組も加地さんですよねーほんと加地さん大好きすぎる。来週で終わってしまうそうですがなんともかなすぃです…
ぴーと | 2012/09/21 01:10
>みけさん
私はブラマヨ吉田さんを認識するときに「THE YELLOW MONKEYのことを好きな人」という入りだったので、なによりよっさんの宿願が叶って我がことのように興奮してしまいました(笑)
こういう番組での芸人さんの力というか、さすがだなあと思わされる番組でしたねー。
ぴーと | 2012/09/21 01:13
>まるまるこさん
いやーねっつの力ってマジありがたいですよね…!
吉田さんが番組の最後に「ここ答え合わせできるんか〜!」と言った言葉がすっげえファンなんだなーって感じが溢れてて大好きです。
自分の成功のバロメーターにしてくれるなんて、ほんとになんてありがたいことなんだ!と吉井さんの代わりにお礼を言いたい気持ちです(誰だよw)
ぴーと | 2012/09/21 01:16

Comment