sakura-blossom
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< THE YELLOW MONKEY SUPER FC PARTY 2017 DRASTIC HOLIDAY@レクザムホールに行ってきたのよ | main | 「オトトキ」を見てきたのよ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 | - | -

夢の片道切符

ちょっと固め(いつもよりは)な話をするかもしれない。しないかもしれない。先日東京ドームが両日ソールドになりましたよアナウンスがありましたね!たいへんおめでたい。いやそりゃまあこれから譲渡とかトレードとかいろいろあると思いますが、いったん主催が売り切ったっていうだけでも大したものです。すげえなー、すげえことになってんなー、となんだか遠いまなざしで見ているような感覚のわたしです。いやあなんか、実感ないよ(まだないのかよ!)ドーム2days売り切るって!!

 

というような話がしたかったのではなくて、もうひとつのドーム、今年の12/28のメカラウロコ@ヤフオクドームの話なんですけど、先日FC先行の抽選結果発表がありましたね。めでたく当選!やんややんや。日程が出た瞬間にホテルも取ったし万全の態勢です。
駄菓子菓子!
今回の抽選結果には個人的にもや〜としたことがあり、またそれが局部的な現象ではなかったようなので、そのもや〜は一体何に起因するのかっていうのを考えてみたいと思うのじゃ。考えなくてもいいという声も聞こえてくるような気もするがもう考えちゃったんだからしょうがない。

 

まず、今回は「FCの先行」で申し込みの条件は「申込者が会員であること」。同行者は非会員でもよいが、EMTGのIDを取得し、電話番号と名前の登録が必須である。そして、取り扱いは「電子チケットのみ」。ここ大事です。で、今回このルールに則って申し込みをしたところ、自分が申込者となって同行者(FC会員)を指定したものと、同行者が申込者となって自分を同行者としたものと、どちらもが当選したという事案が結構な数発生しているわけです。かつ、今回クレジットカード決済を選択した人は、当選と同時に決済されるため(まあ、普通そうです)電子チケットで自分の電話番号に2枚チケットがあるという事態になった(私もこのパターンですが、友人がコンビニ振込を選択してくれていたため、正確には重複を免れてます)。そして、その重複したチケットをじゃあどうするのか、というと主催の回答は「トレードに出すしかない」ということらしい。

 

チケットを取る、という行為をするときに、そのチケットが激戦になりそうか(需要と供給のどちらかに秤が傾きすぎていないか)、そもそもその時期に自分が確実に行けると見込めるのか、同行者はどうなのか、そういった要素を皆考慮して申し込みをします。そして申し込みの態様によっても、その取捨選択は変わるでしょう。今回のチケット発売が、通常のプレイガイド先行だったら、同行者の指定もなにもなかったら、もしくは百歩譲って紙チケットの選択肢でもあれば、重複当選者は重複当選自体を「リスク」として負うべき、というのは多分ほとんど異論のないところなんじゃないかと思います。

 

私が今回いちばんそれはどうなのか、と思った点は、「絶対に放出しなければならないとわかっているチケットを二重で販売し、かつ、出口を一か所に狭めていること」です。しかもこの場合の出口は「トレード」で、そのトレードを主催するのはチケット販売の主催と同一であるという。「絶対に放出しなければならない」となぜわかるかというと、EMTGのIDのみならず電話番号を登録させ、かつ電子チケットであるため当該電話番号を持つデバイスにしかチケットを表示させることができないという仕組みを主催から提供しているからです(親子同行者の場合は1つの携帯に2枚表示されるが、そもそも同行者に自分と同じ電話番号を入れるので例外中の例外)。二重で売ったうちのひとつは必ず放出しなければならないと知りながら販売し、その売り場を自社が提供して手数料を取る。
ほんとうにそういうやり方しかなかったんでしょうか?

 

重複管理ができることは、東京ドームの先行の例でも示されていますし、そもそもそのための(重複当選をさせないための)同行者登録だったはずです。友人同士でFCに入っており、どちらもがTHE YELLOW MONKEYを大好き。ライヴの先行を、お互いが申込者となって申し込む。ここまでになんら落ち度はないように私には思えます。どっちか一人だけが申し込むべきで、この申し込み自体がズルい、と言われてしまうと、いやそれは…双方権利を行使しているだけじゃないのか?と思いますし、そもそもその権利(先行予約)が行使できることがFCの売りのひとつなのではないでしょうか?もちろん、そうすることによって1人に複数枚のチケットが行く可能性があり、それが高額転売の温床になっているという指摘はもっともです。でも、だからこそ電話番号とIDを登録させて電子チケットのみに縛るという、高額転売を防止するための措置を取っていたはずです。

 

重複で申し込んでいる以上、たとえ上記のような状況であっても、そのリスクは負うべきだ、と主張される方もいるかもしれませんし、それも一理あるかと思います。それがいやならひとり1枚で申し込めばいい、そうかもしれません。そういうことを今回多くの人が学習した、よってこれは高い授業料として甘んじて受け止めろ、そうするべきなのかもしれません。

 

でもやっぱりどうしても、「ほんとうにこんなやり方しかなかったのか?」という気持ちが消せません。同行者登録をしたのだから、重複当選はないにきまっている、そう考えた私(たち)の考えが甘かったのだとしても、その誹りを受けなければならないとしても、せめて今回計らずも自分の携帯に2枚のチケットが来ることを余儀なくされた対象者には、トレード以外の譲渡の方法を提供してほしいと思うのは間違っているでしょうか?自分の友人や、家族や、近しいひとをがんばって誘えるように。せめて複数の出口を用意してほしいとおもうのはいけないことなのでしょうか?

 

ファンクラブというものに何を求めるかは、ひとによって違うでしょう。私は、正直なところ、ほとんど何も求めていないタイプの人間だと思います。情報の早さも、いまやこれだけSNSが縦横無尽に駆け巡っていて、その中で公式が常に最速で情報出すということ自体ちょっと現実的ではないとすら思っています。メンバー自身の発信する情報はありがたいですが、それがなかったとしてもFCを辞める理由にはならないでしょう。物分かりがいいわけではなく、もうそういった情熱を失ってしまっているといったほうがおそらく近いです。それでもFCに入っているのは、なによりもライヴが見たいから(そのための機会を拡大したいから)、そしてあえてもうひとつあげるとするならば、私はTHE YELLOW MONKEYというものと積極的にかかわっていきたいという意思表示のようなものだと思っているからです。FCに何を求めるかは人の数だけちがっても、このバンドに積極的にかかわっていきたいという意思はきっと皆同じです。FCがなにをすべきかは私にはわかりません。でも、FCが絶対にやっちゃいけないことは、そのファンの積極性を削る行為なんじゃないかと思います。そして今回のことは、システムとしてその積極性を削る行為に限りなく近いと思うのです。

 

こうしたチケットトレードも、電子チケットの仕組みそのものも、まだ発展途上であって、いち早くこうしたシステムを導入しているのは、高額転売を野放しにしたくない、という主催の意識の表れだと思っています。そしてそれは今後、あらゆる興行というものを主催する立場のひとに、すべからく自分のこととして考えてもらいたい問題です。よく言われる、高額転売は誰も損するひとはいないという理論(主催はチケットを売り切っているので損はない、欲しいというひとがより高い金を出しているだけだ)にいつも置いていかれる存在、「ルールを遵守し転売チケットを買わず、結局ライヴを見ることが出来ない」ひとたちのことを自分のこととして考えてほしい。そのためにも、皆がより積極的に利用したいと思える、信頼できるシステムがこの先構築されることを、心から願います。
 

23:03 | comments(7) | -

スポンサーサイト

 | - | -
 
何回も ○○先行〜のお知らせがあったので
これは 苦戦してるのかなぁ…と思ってたら
東京ドーム2days 完売!!

(●>ω<●)すごいですね〜
うれしい反面
もしかしたら 
ますますライブのチケットが取れなくなるのでは…
という心配が モコモコ。

なので いろいろ問題もあるかと思いますが
ぴーとさんが書かれてるように
チケットのシステム
きちんとしていっていただきたいです。
みけ | 2017/10/27 15:12
もうほんとに、チケットシステムに関しては不満しかないです。
色んなことは全て買う側の負担。うんざりです。
liveが大事なバンドなのに、これでいいの?ってずっと思ってます。
私がこのことについて書いても不満という形でしか表せませんがさすがぴーとさん、この文章を話のわかる決定権のある人に是非読んでいただきたい。
そして昔のようにもっと純粋にliveを楽しめる環境に戻してほしいです。
「もうチケット取りにくいバンドじゃない」んなら可能可能〜なはず!!
もう来年の初詣で賽銭投げてこれお願いしてもいいくらい切実です。笑
aya | 2017/11/02 01:15
>みけさん
すごいですよねー東京ドーム2日間売り切るとは!いや私最初に会場発表になったときうまるのかよー!って心配したクチなので、恐れ入りましたの気持ちです。
チケット…どうなんでしょうねえ。小さいハコだと激戦やむなしですが、アリーナクラスだったらまだなんとか…なるといいんですが(笑)
ぴーと | 2017/11/08 23:28
>ayaさん
やっぱり元の売り手と二重販売になったチケットの再販売場所が同じでそれぞれ手数料を取る、という構図が引っかかっちゃいますよね。
キャパが大きいところはある程度譲渡の柔軟性を持たせた方がいいような気もしたり、難しい問題ですが、できるかぎりいい形で進化していってもらいたいものです。
ぴーと | 2017/11/08 23:34
&#160;&#160;親愛なるぴーと様へ
 突然のメール、大変失礼致します。こちらにコメントを何回かカキコさせて頂きました栗鼠公園でございます。お久しぶりでございますゥ。毎回渾身籠る臨場感溢れる、ロック雑誌以上のブログのご製作、本当にお疲れ様でございます。
(ペコリかける20)

 今回メールさせて頂いたのは他ではございません。ドーム公演にぴぃと様もご参戦されるかとは思われますが、もしご都合が良く、御迷惑でなければ、現地でお会いする事は出来ないでしょうか?コアなファンにお会いして、御挨拶する機会も仲々ないと思いまして……。(ペコリかける無限大)
 本日はMフェス以来のMステ出演、オトトキ公開前日、そしてドーム公演まで1ヶ月と1日と、とうとう来ましたネ……。コノトキが、待ち続けた期間も含めて、過ぎていって欲しいような、欲しくないような……、食事に例えるなら、大好きな食材は最後まで取っておいて……、長いこと欲しかった物が手に入っタリ、永年掲げていた目標や夢が、♪達成しタリ願っタリ叶っタリ♪した瞬間から、何だか気持ちが萎え、虚無感の漂いを覚え、気が抜けていってしまう、みたいな……ライヴを観たいんだけど、長野やマークボラン追悼ライヴでも感ぢた、このライヴが終わって欲しくない!、永遠に続かないものだろうか?明日も引き続き観ることが出来ないものだろうか……?その為にまた来年もライヴがあるかとは思いますが……、とまぁすごく複雑な心境で日々を過ごしておる次第でございます。(しんみりカケル20)
 すみません、また悪い癖が出て、長文になってしまいました。とにもかくにも、当日お忙しくなければ、現地でお会いしとうございます。少しだけでも御挨拶させてもらえるお時間を頂けるだけでも有難いです。幸いでございます。是非ご検討して頂けたらと思います。ぴーと様のご予定に余裕がありましたら、よろしかったらどうか宜しくお願い致します。

 昼夜の寒暖の差が著しい季節になって来ましたネ……、メンバーのお五方も勿論の事、総てのホシボシがロッケンロゥパーチィを共に万全な体調加減で、キラキラとキラッ!びやかに元気全開で垢落としに臨める事を楽しみに……。♪お〜から〜〜だ〜にィわ気を附けて〜〜♪&#8252;失礼をば致しました〜!&#8252;(^人^)×m(_ _)m
栗鼠公園 | 2017/11/10 14:28
>栗鼠公園さん
コメントありがとうございます。返信が遅くなって申し訳ありません。
東京ドームは参加させていただく予定ですが、遠方からの遠征ということもあり、当日は友人も一緒ですので、あの広いドームでお会いするのはちょっと難しそうです。せっかくお言葉をかけてくださったのに申し訳ありません。
それぞれにとって素晴らしいライヴになるといいですね!
ぴーと | 2017/11/15 01:18
親愛なるぴーと様
 ご返信に時間を掛かるような非常識な要望をカキコしてしまいまして、大変申し訳ありませんでした。お会いできない事、承知しました。怪しい、とも受け取りかねないカキコをしてしまいまして、本当にごめんなさい。m(_ _)m
 長年のファンの方と今回は“大卵”とゆうハレの大舞台で、同じヒトトキを共有出来るのは、とても嬉しい事ですし、光栄な限りなのでございます。("⌒∇⌒")
 お会いして、グッズを購入の待ち時間がてら、どのようにライヴレポを言葉におこしている等を伺いたかったのですが、確かに、広大ですヨネ……w(゜o゜)w(汗・泪・泣)
意外と近距離ですれ違ったりナンカしちゃって南下しちゃってタリしてテ……(* ̄∇ ̄*)
 あと、カテゴリ外なレスを致しまして、申し訳ございませんでした。では、ライヴハウス“大卵”のどこかで、ぴーと様は前善シィトかとわ思われますが、赤裸々にあひませう&#8252;☆⌒(*^∇゜)vご友人にもよろしくお伝え下さいマセ〜、レスの方ありがとうございましたー失礼致しました……。(◎-◎;)m(_ _)m
栗鼠公園 | 2017/11/20 10:46

Comment