sakura-blossom
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 自由な聖地 | main | 昨日は遠いが明日は近い >>

師よりも走る

想像していたよりも恐ろしい勢いで後から後から湧いてくる12月の魔力の中、皆さん如何お過ごしですか。ヤベーヨマジヤベーヨ。とりあえず思いついた端から書いておく!


☆タワレコ渋谷で衣装、新宿で楽器展示
先週の研修期間の合間を縫っていってきました。このタイミングで研修とか!マジナイスタイミング過ぎて笑える!何かのお導きだよ!(何の?)(猿の。)
つーわけで同日に二店をハシゴ。渋谷は1階に特設スペースあり、2階にもあったな。衣装展示は2階です。吉井がグレーのコート、エマがダルメシアン、アニーが赤のレザーでヒーセが花柄のジャケットかな。前列向かって右から吉井エマ、後列右からアニーヒーセ。ヒーセのジャケットのボタンがなにげに凝っててめちゃかわゆかった!

さて新宿。エスカレーターであがったところにどーん、と特設スペース。それに向かい合うように楽器展示中でした。あがってきて手前からアニー、ヒーセ、吉井、エマの順で並んでたので、手前からじっくり。アニーはpearlのスネア、ガラスケースに反射してよく見えなかったんだけどゴールドだったかな。あとアニーモデルのスティックも。ヒーセはGrecoの黒のDICKEY。ヒーセモデルっすね。ポジションマークのインレイが凝ってんのな〜、あんなに近くで(だってガラス1枚の距離)まじまじと見たの初めてだ。次が吉井。GibsonのSGカスタム。HEAVENの写真集で持ってるとこ映ってるね。SGカスタム、ルックスはあまり好みじゃないけど吉井には似合ってるカモ、ヘッドのダイヤモンドインレイの色がちょっと変わっててかっこよす、よす、と思いながら次がエマ。

いやーもうね。
ひぃ!つって息をのんだね俺は。
ヒーセがDICKEYだったからなんとなくAPOLLOかなーとかぼんやり思ってたのよ。
そしたらこれだもの。

Gibson Les Paul Deluxe ‘75。

泣く子は黙れ(黙れー!)、ワインレッドのレスポールデラックス。「楽園」や「パール」のPVでもお持ちになっていらっしゃる。エマ様曰く「持っているレスポールの中でもっとも理想に近い音がする」というあれだ。SICKSのレコーディング中にイギリスの楽器屋で「俺を呼んでいた」というあれだ。私がだいだいだいだい、だいすっきなあれだ!

いやーもう完全にアムロ父のAA状態になる寸前だったよ俺は。
まさかまさか、この楽器をお出しになるとは・・・!こんなお近くで御尊顔を拝し奉り恐悦至極に存じ上げ候、なんかもう日本語崩壊してますが、それぐらいのインパクトありました。吉川さんのサポでも使ってるの見たことある気がすんだよなー。そんときエマ結構フェンダー多かったから、あああ!って嬉しかったんだよなーとか、そんなこと思いつつ、当たり前だけどぴっかぴかのきらきらで、ほんとあのガラスケースの前に何時間でも立ちすくんでられるんじゃないかって思うぐらいでしたけど、あんまり突っ立ってても迷惑なので一度見て店一周してまた見て一周してまた見て、ぐらい繰り返してました。あうあうあう、写真撮影禁止だったのでそれは涙を呑みましたが、でもあの憧れ(まさに!)のギターを目と鼻の先で拝めるなんてえええええ、ほんとに猿様エマ様ありがとう、と三拝九拝。マジ見に行った甲斐があったなんてもんじゃなかった。メカラ15のドームでは確か展示されていたらしいのだけど(写真で見た)、大阪は持ってきてなかったからなー。やーほんつ嬉しかったです。

ところで大々的に展開してくださっているタワレコ渋谷&新宿のTHE YELLOW MONKEYブース、渋谷の方はなんというか「伝説の!」とか「あの!」とか奉り路線なんだけど、新宿は

オメエ完全ヲタだったろ

という、なんというか、うん!その気持ち、わかる!みたいな感じなPOP満載だったのが笑いました。いやー出るねー店の特徴が!
期間は両店舗共に12月21日(月)まででっす!


☆THE YELLOW MONKEY 街頭ボード掲載中

どこのボードかいまいち把握してなかったんですけど、ま、渋谷に出たら見られるべ、と思い文化村からHMVにセンター街通って歩いていたらやっぱりありました。うひー。でかい。照れる(なぜお前が)。


☆RO69で歴代アー写
RO69フォトでTHE YELLOW MONKEY結成20周年歴代アーティスト写真特集本日スタート。19枚もあるだよ!


☆THE YELLOW MONKEY 結成20周年記念特番「メカラ ウロコ・20」OA決定
正直言ってこれこんなエントリの一部で流す話じゃないのだが、っていうか自分含め皆あまりにも情報過多で麻痺してる感満載だがコレ結構大事です。だいじと書いてオオゴトです。なにしろCSフジのサイトによれば

THE YELLOW MONKEYのファンに限らず、全てのロックファンに捧げるべく、20年間のヒストリーを全て紹介するVTRを縦軸に、その合間に当時の関係者やトリビュート・アルバムに参加している豪華アーティストたちのインタビューを挟み込んだ。
THE YELLOW MONKEYをよく知る人も、見たことがないような貴重な映像や写真が満載な、タイトル通り「メカラウロコ(目から鱗)」な内容でお送りします!


だそうです。

だ、そうです、じゃねえよ!(卓袱台ひっくり返し)

いやこれもし平常時なら12月22日だけ住民票関東圏に移す勢いだよってそれは冗談ですが、でもこのテレビを見るために東京で1泊するぐらいのことは軽くやった。とりあえず翌日は吉井城ホールだし(例のnew projectのお披露目なのか情報解禁なのかが目前だし)今回は自粛して1月の完全版放送を待ちますけれども。
一応整理しておくと

12月22日(火)26:35〜27:35 (60分) フジテレビ(関東ローカル)
12月28日(月)18:30〜19:00 (30分) CS フジテレビNEXT(これは選りすぐりのディレクターカットショートヴァージョンだそうです)
1月2日 (土)23:00〜24:00 (60分) BSフジ(地上波と同じかな?)
1月30日(土)21:30〜23:00 (90分) CS フジテレビ(これが完全版ね)

もちろん相手はフジ、油断大敵火がボウボウ、ボウボウメラメラの欲望まみれな俺の心が満たされるとは限らない、そいつはよくわかっている、とはいえ!飢えたヲタには鼻先に人参なのであり、というかもうなんでもいいから早く見せてください(土下座)。



ごめ・・・なんか多すぎて書ききれない・・・(笑)次回へ続く(いつだ)

00:20 | comments(2) | -

スポンサーサイト

 | - | -
 
ぴーとさん、お祭り、盛り上がってますね。私も家族の留守をみはからって(邪魔されたくない)DVDを観賞中。
 
楽器と衣装と一緒に・・・タワレコにお泊まりしたい、、、帰りたくない、、、そんな気持ちが伝わってきました。
 
十年前の衣装は、誰が保管してたの?でしょうか。お猿さん達がお持ちだったとしたら、若いロックスターなのに、すご〜〜い物持ちがいいですね(驚き)
雪うさぎ | 2009/12/16 15:03
>雪うさぎさん
はーい!これ以上ないぐらい盛り上がってます。いやーもうあのエマのギターはほんとテンションあがりました。私の中で1,2を争う好きなギターでしたので。
衣装を保管してたのは事務所じゃないかなーと思いますが(笑)ヒーセは個人で保管していても驚かない!(笑)
ぴーと | 2009/12/17 00:54

Comment